熱海のホテルに併設されている広大なガーデンの一角に新しい施設を点在させる計画。

高架下に木のボロノイとアーチによる洞窟をつくる。高架の傾斜に従って、空間は奥へいくにしたがって高くなる。柱・天井と連続した流れのある意匠によって、この内部空間とアーチの中に切り取られる森の風景の純粋な対話を作り出そうと考えた。

location

Shizuoka, Japan

 

program

Tourist Facility

 

Completion Year 

Ongoing