top of page

9x10mほどの敷地に建つ5階建てのビル。化粧品会社の本社屋の隣のこの小さな敷地に、新しい発信と活動の場が求められた。通常コアにより階段室をまとめてしまうが、ここではその上下移動を豊かにするための仕掛けとしての階段室を考えた。階段室はビルの外周部を回遊するようにらせん状に配され、反転したらせんの壁と対になり構造体として機能している。階段室は外部と執務室の境界をつくり、日常の業務から少し離れることができる。階段室は単なる動線空間ではなく、開口やニッチをきっかけとした読書スペース・展示スペースなどの小さな居場所がつくられて、階段室が自然光の中の新しいコミュニケーションの場になることを目指した。
 1階・2階はショップや調香室・打合せスペースとし、新しい顧客体験型の発信拠点となる。最上階の5階はテラスのある開放的な多目的スペースを設けている。

Location

Tokyo, Japan

 

Program

Office Building

 

Completion Year 

2024 September

bottom of page